こんにちは。


セールスのアカホシです。


6月はじめから高野豆腐ダイエットをはじめ、3kg落ちました。


自粛中の食べ過ぎもこれでおさらばです。


さて、本日はVOLVOのリモコンキーについてお話しです。

現在、販売中のお車は以下の2種類のキーがございます。

ボタンが多い、旧キーレスとでも言いましょうか、こちらのキーの説明になります。

一番上の「カギマーク」は、絵の通りです。遠隔でドアの開け閉めを行います。

知られてないのが、カギマーク(開)を長押しすると車の窓4枚が自動で開きます。

逆に(閉)を押し続けると、4枚の窓が自動で閉まります。

夏の暑い時期、ご乗車の前に使うと効果的ですね!


続いて「アプローチライト」電球のマークです。

こちらは広い駐車場など、夜間でお車を探すときに便利です。

ボタンを押すと、前後の特徴的なポジションライトが点灯し、一瞬で見つけることができるでしょう…

点灯時間も(MYCAR設定)から調整が可能です。


アプローチライトの右横にあるボタンは「トランクリッド」と言い、ハッチバックのカギだけ解除することが可能です。

※このボタン要らなくない?とお思いの方もいますよね!後ろで作業中に、横からの侵入防止にもなりますよ!


続いてアプローチライトの下、赤いボタン「パニックアラーム」

コチラは緊急時に注意を促すボタンとなります。

3秒以内押し続けるか、3秒以内に2回連続して押してください。

かなりの大きい音で、アラームが鳴ります。※試す際はお気を付けを…

5秒以上鳴り、再度同じボタンを押すと音は止まり、また3分間なり続けると音が止まります。


最後の「i」マークボタン、こちらは「インフォメーション」ボタンとなり、

今のお車がドアが開いているのか、閉まっているのか?確認ができるボタンです。

カギマークとパニックアラームボタンの箇所が点滅し、今あるべき箇所に止まります。

パニックアラームに止まった場合は、ロック後に一度アラームが作動した。という事になります。


電池交換は、ボルボマーク側に付いているツメを←の方向にスライドさせると小さな、

穴が開きますので、そこへマイナスドライバーなど、を差し込み、テコの原理でパカッと

蓋が開きます。


新キーレスの電池交換はコチラをご覧くださいませ。(YOUTUBEチャンネル)

https://youtu.be/eD3s2lgQRfI


どうぞ、ご参考にしていただけたら幸いです。


検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 港南台

〒234-0054

神奈川県横浜市港南区港南台1-7-3

TEL:0120-965-896

FAX:045-830-5377

営業時間:10:00 - 18:00

毎週火曜日定休