*本日は内容を一部変更してお届けいたします。


こんにちは~~

サービスアシスタントのサイトウです^^


やってきました、

みんな大好き「メカニック・シリーズ」

本日はようやく菅野さんの出番です♪

大変にシフトが合わず、

本日は、

スタッドレスタイヤ→サマータイヤへ交換の様子を

ご覧頂ければと思います!!


はじまり、はじまり~


菅野さんは本日ご入庫いただいた

大人気車種XC40のタイヤ交換を

担当しました。

もうお決まりになりつつあるリフト。

お車をすこーーしだけ持ち上げます!

この感じすごいかわいい・・・

タイヤがぽよんってなってる・・・

なんて思いながら作業は菅野さんの手により

着々と進みます。

菅野さんが持っているのは「インパクトレンチ」といって

タイヤのボルトを外したりする工具です。

オレンジの線が下につながっていますが

こちらは「エアホース」というそうです。

このエアホースが万能・・

圧縮空気を送る機械で

インパクトレンチとつなげれば

ものすごい早さでボルトを緩めたり

逆に締めたりすることができます。


他にもエアホースはたくさんの

使い道があり、タイヤに空気を

送ったり、他の機械と繋げて

整備の効率を上げてくれる強い味方なのです。


そして外されたボルトがこちら↓

大きかったです・・

しっかりしてました。


5本のボルトを外して、

いよいよスタッドレスタイヤを

サマータイヤへ交換します。

まずは2種類のタイヤを

見比べてみましょう。

←スタッドレスタイヤ

→サマータイヤ

見た目からして溝の深さや多さに

お気づきになるかと思います。

大きく異なるのは触った感触。

スタッドレスタイヤのほうが断然柔らかいです。

氷点下でもしっかりと雪を掻くため

柔らかく作られているそうです。


では付け替えが完了したようですので

ちょっと見てみましょう~~

一度、仮止めして

外したときと同じ要領で

エアホース+インパクトレンチの

最強コンビネーションでボルトを

締めます。

おわりと思いきや

タイヤ交換で最後のでてくるのが

「トルクレンチ」でございます。

菅野さんがもっている長い銀の棒です。


車種によって決められた数値があるそうで

XC40は130ニュートンに設定して

ボルトを締めていきます。

トルクレンチで最後に締めると


カチッッッッといい音がなります。

これを聞いてしっかり締まったことを

確認しています。


最後にホイールキャップをつけて

終了でございます♪


いかがでしたか??

あっという間に4月も中旬です。

あ・・まだスタッドレスだわ・・・

って方もいらっしゃるかと思います。

スタッドレスタイヤは雪には強いですが

雨には弱いです。

本日のような雨の日は大変危険です。


これからもドライブは楽しく安全に!

タイヤ交換をご希望の方はお気軽に

ご連絡いただけたらと思います!!

以上、「基本半袖の菅野さんとタイヤ交換。」

でした!!


出演を楽しみにしていた菅野さん。

本当にありがとうございましたww

次の納車点検も菅野さんでお送りさせていただきますね!!


次回もお楽しみ☆

サイトウでしたっっ








検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 港南台

〒234-0054

神奈川県横浜市港南区港南台1-7-3

TEL:0120-965-896

FAX:045-830-5377

営業時間:10:00 - 18:00

毎週火曜日定休