こんにちは

サービスアシスタントのサイトウです!!


本日もご覧いただきまして

ありがとうございます♪


今週もやってきました、

みんな大好きメカニック・シリーズ!!

先週に引き続きまして、

「敏腕メカニック!川又チーフと車検。」の後編を

お届けいたします!!


それでは、

検査ラインの続きから・・・

ひあうぃーーーーー??


ごーーーーーーーーーーっっ


検査ラインを通過したお車は

ヘッドライトのチェックをします。

「ヘッドライトテスター」のご紹介です!

「ヘッドライトテスター」とお車との距離を

しっかりと測ってからヘッドライトの高さなどを

チェックしていきます。

こちらのモニターを見ながら

調整していきます↓

モニターの真ん中に青い線があり、クロスしています。

さらに少し下をご覧頂くと、黄緑色の線で長方形が見えます。

この長方形の中にある黄色い線を「カットライン」といいまして、

カットラインの真ん中から下が少し白く曇っていることに

お気づきになると思います。

この曇っているところがヘッドライトで照らせているところです。

黄緑色の四角の中にこの曇りがかぶらないといけないそうで、

もしかぶらなかった場合は検査員がライトの調整を行います。

こんな感じです↓

さらにモニターとにらめっこしながら調整します。

↑こちらのモニターをご覧頂くとカットラインにほとんど

光がさしていないこともお気づきになると思います。


先週から思っているのですが

川又チーフってこんな真剣な表情できるんだな、と

新発見したサイトウです。

いつかメカニックのオフショットも

更新できればと思いますww


さて、お次の工程へと進めて参りましょう!!

エンジンをかければ必ず出るのが排気ガス。

排気ガスも検査の内容に入ります。

測定する機械をマフラーに差し込みます。

排気ガスに含まれる

・二酸化炭素

・一酸化炭素

・炭化水素

の濃度を測定します。

結果はこちら↓

CO=一酸化炭素は数値が0です。

排出されていないことがわかります。

HC=炭化水素は数値が2です。

こちらは300までが検査の基準です。

ほとんど排出されていないということに

お気づきになると思います。


VOLVOのお車はそのほとんどが

このような有害なガスがでないように

なっています。

環境に優しい!!


2週に引き続きご覧いただいた車検。

いかがでしたか??

「検査ライン」を大きく分けて

ご紹介させていただきましたが

このほかにもたくさんの検査を行って

皆様にお返しさせて頂いております。


お車を所有すれば必ずやらなければならない「車検」。

安全にドライブをお楽しみいただけるよう

これからも全力でお手伝いいたします。

今後ともボルボ・カー港南台を

よろしくお願い致します。


また、

車検の際には代車をお出しすることも

可能ですので詳しくは担当セールス、

ボルボ・カー港南台まで

お気軽にお問い合わせ下さい。


以上を持ちまして、

敏腕メカニック!川又チーフと車検。

終了とさせて頂きます!!

川又チーフ、ご協力感謝いたします。


それでは次週!!

大変長らくお待たせいたしました。

メカニックの紹介も最後の1人!!

「基本半袖の菅野さんと納車点検!」

ご好評?をいただいたメカニック・シリーズも

いよいよ菅野さんでラストです!!


新車・SELEKT車が

皆様のお手元に届く前に

メカニックがしっかりと

点検・整備させていただく様子を

お届けいたします♪


来週もお楽しみに☆

サイトウがお届けいたしましたっっ




検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 港南台

〒234-0054

神奈川県横浜市港南区港南台1-7-3

TEL:0120-965-896

FAX:045-830-5377

営業時間:10:00 - 18:00

毎週火曜日定休